( ボキが出来ないと言ったら、それは出来ない。 > Z_ ̄∂
こんばんワイン。ドーモボキです。

ここ一ヶ月、データベース格納データの吸出しツールの作成に奮闘してきた。
だが、この方法での対応はあきらめる。

開発ツール(LаbView)メーカへのQ&A、教育テキストの読み直しも幾度となく行ったが、
開発項目における進捗はほとんどなし。

計画ではこの機能の完成予定は6月中旬だったが、現状ではほぼ不可能だろう。
(メーカが用意したサンプルプログラムがマトモに動く前提の計画だった)


元はと言えば今回の対応は、CАN通信での連続データ計測のバックアップ機能として検討したものだ。
CАN通信機能は、通信相手の不具合のため、理論値を大きく下回る通信周期しか出せなかった。
だが、その不具合もメーカがパッチを用意し改善している。

そもそも不具合があった状態であっても、データを使う側の要件は満たせるという認識だった。
また、業務の必要性からいっても、これ以上の工数を掛けるメリットはないと思っている。

これ以上のモチベーションが維持できないので、
来週からはCАN通信データの保存機能の開発に取り掛かる予定。
ちょうど今、連続データの保存ファイルフォーマットを検討中なので、その雛形作成にもってこいだ。

それにしても、この一ヶ月間はモチベーションを維持するのが本当に大変だった。
ツールを作る前につまづいた

[PR]
by yozda | 2012-06-08 23:46 | SE♂日誌 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://yozda.exblog.jp/tb/15520701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ( … > Z_ ̄∂ at 2012-07-05 22:14
タイトル : 代替プランでのプログラムがほぼ完成した
こんばんワイン。どーもボキです。 コレの代替プランでの施策(プログラム)がほぼ完成した。 新人へのチーム紹介、別件トラブル等で時間がとられたが、それでも乗ってくるとあっと言う間にできた。 連続データを残す機能は、CАN通信データだけでなく、従来のアナログ計測データにも用意した。 んで、それら連続データを、独自指標(演算式)で処理できるようにした。明日で、動作確認も終える予定。... more
<< 実家の田植えの手伝い [VBScript] デバッグ... >>