人気ブログランキング |
マラソン4時間トレーニング #54 「インターバル」 > Z_ ̄∂
どーもボキです。

Runtasticのプレミアムメンバーなら利用できるトレーニングプラン「マラソン 4時間」にチャレンジ中。
今日は、第14週の54回目のワークアウト「インターバル」。

ちょっとした坂を取り入れたコースを5:30min/kmを切るペースで走ってみた。

イケるね。

調子良くなってきた。
これならハーフサブ2イケる。

けど、MIKANマラソンの勾配がなぁ、Max8%だからなぁ。不安……。
a0021757_23510077.jpg

a0021757_23510164.jpg

a0021757_23510396.jpg
これってインターバルじゃないよなぁ。

# by yozda | 2019-09-18 23:50 | トレーニング | Comments(0)
本日のRUN 17.6km 5:34min/km > Z_ ̄∂
どーもボキです。

今日は、ハーフサブ2(ハーフマラソンでの2時間切り)を狙えるか、5:40min/km維持で走ってみた。

18キロ前に中断したが、心拍数ドリフトも落ち着きレッドゾーンでもまだ余裕あり。

サブ2、いけるかもしれない。
a0021757_22374124.jpg

a0021757_22393838.jpg

a0021757_22374379.jpg


# by yozda | 2019-09-16 22:37 | トレーニング | Comments(0)
[VBScript] 処理ダイアログを表示したコピー・移動処理を実現する > Z_ ̄∂
どーもボキです。

FileSystemObjectオブジェクトのCopyFileやMoveFileは、処理ダイアログが表示されず、
処理に時間のかかる大容量ファイルで処理が止まったようになる。

Shell ApplicationオブジェクトのCopyHereやMoveHereは、処理ダイアログは表示されるものの、
ファイル名のリネームを兼ねたコピー・移動処理ができない。

今回紹介するCopyFileやMoveFileは、処理ダイアログを表示させつつ、
コピー先・移動先でのファイル名をも指定できる関数となっている。
a0021757_15033832.png

ForceDirectories(指定フォルダを階層ごと作成する関数)を利用するので、
処理先フォルダが存在しない場合は、階層ごと作成される。


::::Doは、::::Loop Unitl 1と組わせて、Gotoステートメントとして利用してみた。
「:」は複数行の構文を一行にまとめるための記号。Gotoを明示するためインデント分だけつけている。

fpth_f = "C:\test.dat"
fpth_t = "D:\1\2\3\4\test.dat"
Msgbox CopyFile(fpth_f, fpth_t)
'================================================================================


'-------------------------------------------------------------------------------
' ファイルを別の場所へコピーする(ダイアログ付き)
'-------------------------------------------------------------------------------
Function CopyFile(FPath_From, Path_To)
CopyFile = procFile_Mode(FPath_From, Path_To, 0)
End Function


'-------------------------------------------------------------------------------
' ファイルを別の場所へ移動する(ダイアログ付き)
'-------------------------------------------------------------------------------
Function MoveFile(FPath_From, Path_To)
MoveFile = procFile_Mode(FPath_From, Path_To, 1)
End Function

'-------------------------------------------------------------------------------
' ファイルをコピー・移動する(ダイアログ付き)
'-------------------------------------------------------------------------------
Private Function procFile_Mode(FPath_From, Path_To, cProcMode)
Dim objFS: Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Dim objSA: Set objSA = CreateObject("Shell.Application")
::::Do
If (InStr(FPath_From,"*") = 0) And (Not objFS.FileExists(FPath_From)) Then
Err=1: Err.Description="コピー元ファイルがない"
Exit Do
End If

' コピー先フォルダの準備
Dim dpth_t
If Right(Path_To,1) = "\" Then
dpth_t = Path_To
Else
dpth_t = objFS.GetParentFolderName(Path_To)
If Right(dpth_t, 1) <> "\" Then dpth_t = dpth_t & "\"
End If

If Not ForceDirectories(dpth_t) Then
Err=2: Err.Description="コピー先フォルダがない"
Exit Do
End If

' コピー元ファイルの準備
Dim fpth_f: fpth_f = FPath_From
Dim b_name: b_name = (InStr(FPath_From,"*") = 0) And (Right(Path_To,1) <> "\")
If b_name Then
' ファイル名を一時的に変更する
Dim fname_f: fname_f = objFS.GetFileName(FPath_From)
Dim fname_t: fname_t = objFS.GetFileName(Path_To)
Dim fname_0: fname_0 = Year(Now) & Month(Now) & Day(Now) & Hour(Now) & Minute(Now) & Second(Now)

Dim f
Set f = objFS.GetFile(FPath_From)
f.Name = fname_0
fpth_f = f.Path
End If

' ファイルの処理
Dim objFolder
Set objFolder = objSA.NameSpace(dpth_t)
If cProcMode = 0 Then
objFolder.CopyHere fpth_f, &H10 ' 上書き ※FPath_Fromでワイルドカードを指定した際、上書き確認は回避できない
Else
objFolder.MoveHere fpth_f, &H10
End If

If b_name Then
' 指定のファイル名に戻す
f.Name = fname_f
If cProcMode = 0 Then
Set f = objFS.GetFile(dpth_t & fname_0)
f.Name = fname_t
End If
End If

::::Loop Until 1
procFile_Mode = (Err=0)
End Function


'-------------------------------------------------------------------------------
' 指定ディレクトリパスを全階層作成する
'-------------------------------------------------------------------------------
Function ForceDirectories(DirectoryPath)
Dim objFS: Set objFS = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Dim r: r = False
::::Do
If DirectoryPath = "" Then Exit Do

r = objFS.FolderExists(DirectoryPath)
If r Then Exit Do

Dim i,dname,dpth
dpth = Replace(DirectoryPath,"\\","//")
dname = Split(dpth, "\", -1, vbTextCompare)
dpth = dname(0)
On Error Resume Next
For i = 1 to Ubound(dname)
dpth = dpth + "\" + dname(i)
If Not objFS.FolderExists(dpth) Then objFS.CreateFolder(dpth)
Next
On Error GoTo 0
r = objFS.FolderExists(DirectoryPath)

::::Loop Until 1
ForceDirectories = r
End Function

# by yozda | 2019-09-16 13:20 | プログラミング | Comments(0)
本日のRUN 10km 5:19min/km > Z_ ̄∂
どーもボキです。

Runtasticのプレミアムメンバーなら利用できるトレーニングプラン「マラソン 4時間」にチャレンジ中。
今日は、第13週の51回目のワークアウト「40分 ゆっくり(5:50〜6:30min/km)」

調子が良かったのでペースを上げてみた。
3キロくらいで170bpmを越えだしたが、辛さを感じなかったため、そのままRUN継続。

40分走り終えたところでまだ走れそうだったので10キロ走ってみた。

MIKANマラソンまで残り一ヶ月。
21キロを気持ちよく走りきるためのペースをどうするか、そろそろ決めなきゃ。
a0021757_00074683.jpg

a0021757_00074702.jpg

a0021757_00074887.jpg

a0021757_00055573.jpg

a0021757_00074937.jpg

# by yozda | 2019-09-15 00:05 | トレーニング | Comments(0)
GARMIN ForeAthlete 235Jのウォッチフェイス「NoFrills」の表示を細かく設定する > Z_ ̄∂

どーもボキです。


235Jのウォッチフェイス(見た目)を常に心拍表示できるシンプルなWatch Face「NoFrills」にしているのだが、
この表示カラーを変更できないものかと思っていた。

もともと設定機能があったのか、今月初のアップデートで設定機能が追加されたのかわからないが、
表示を細かく設定できることが分かったので、下の写真ように、テーマカラーであるオレンジに統一してみた。

黒とオレンジに統一できて満足。
a0021757_13110503.jpg


下図のように、設定までのフローをまとめておいた。
iPhoneアプリGARMIN Connectのスクショでのフローとなっているが、アンドロイドも似たようなもんだろう。
a0021757_17062408.png

# by yozda | 2019-09-14 13:10 | Comments(0)
マラソン4時間トレーニング #50 「インターバル」 > Z_ ̄∂
どーもボキです。

Runtasticのプレミアムメンバーなら利用できるトレーニングプラン「マラソン 4時間」にチャレンジ中。
今日は、第13週の50回目のワークアウト「インターバル」。

速いRUNセクションは5:20min/km狙いで走った。
インターバルだと、緩急つけて走るから調子が悪いのかどうかわからんね。
a0021757_23501930.jpg

a0021757_23502072.jpg
a0021757_07194480.jpg

a0021757_23502171.jpg

a0021757_23521269.jpg



# by yozda | 2019-09-11 23:47 | トレーニング | Comments(0)
本日のRUN 10km 6:20min/km > Z_ ̄∂
どーもボキです。

多少のバテはあったものの、ゆっくりなら10キロ走りきれた。

やはり2週間前のハーフ走のダメージが残っているんだろう。1週間は走ると脛が痛かったくらいだし。

徐々に戻していこう。
a0021757_22075125.jpg

a0021757_22075279.jpg

a0021757_22075381.jpg


# by yozda | 2019-09-09 22:07 | トレーニング | Comments(0)
ランニングを始めてからの身体の変化 #07 > Z_ ̄∂
どーもボキです。

ランニングを始めてからの身体の変化 #07。
7ヶ月間のランニング、そのうち3ヶ月は筋トレも並行、での体の変化。


筋トレは7月末で一旦終了。
8月はRUNのみで、トータル走破距離は149km。

7月のマンネリ感を打破しようと、月末にかけてインターバルやハーフ走などで走り込んだ。

月末にかけて心肺能力の成長を感じれ、心拍数データでも有酸素運動幅が広がったことが見てとれた。

月末の連日の雨でRUNが中断され、成長代が見事にリセットされた感。
あと、ハーフ走をした後は、1週間は走ると脛が痛んだ。やはり無理がかかるのだろう。
a0021757_19192889.jpg


# by yozda | 2019-09-09 19:18 | トレーニング | Comments(0)
本日のRUN 7.3km 5:56min/km > Z_ ̄∂
どーもボキです。

今回もレッドゾーンとなり、10キロは走れず。
さらにペース落とさないと。
a0021757_07393884.jpg

a0021757_07393958.jpg

a0021757_07393932.jpg


# by yozda | 2019-09-08 17:14 | トレーニング | Comments(0)
本日のRUN 8.4km 5:48min/km > Z_ ̄∂
どーもボキです。

今日もしんどかった。明日はもっとペース落として走ってみよう。
a0021757_21372823.jpg

a0021757_21372971.jpg

a0021757_21373079.jpg


# by yozda | 2019-09-07 21:37 | トレーニング | Comments(0)