( … > Z_ ̄∂ について
a0021757_05612.gif
普段、絵文字入りのメールは書きませんが、絵文字入りのメールは感情が伝わりやすくていいと思います。
多用されたら鬱陶しいですが…。

絵文字は括弧付き文字より好きですね。
(爆)が「爆笑」の意味なのを知ったのは結構最近です。

ぶっちゃけ話の文によく(爆)って入ってるから、ずっと「暴露」だと思ってました。
 (漢字が違うなぁ…、今変換して気付いた)
だって全然面白くないところに(爆)って入ってるし。

ちなみに、( … > Z_ ̄∂ は私が考えた絵文字です。
yozdaが好き勝手に物申すという意味合いでこれをブログの名前にしました。

この絵文字は図のようなイメージです。

Z_ ̄ ∂ 左向き
б ̄_「  右向き
[PR]
# by yozda | 2004-05-30 00:57 | パソコン全般 | Trackback | Comments(0)
最近の携帯
a0021757_234939.jpg←マイ携帯
Vodafone(当時はJ-phone)のSH52です。

31万画素(640×480VGA)のCCDカメラとミュージックプレイヤ機能がついた携帯です。

ミュージックプレイヤは最初魅力的だと思ったんですが、最初使ったきりで全然使いません。使わない一番の理由は充電がすぐに無くなるからです。
MDを持ってるので、音楽を聴きたいときはMDを使いますね。充電池+単3乾電池で100時間以上持ちますから。MDLP4も再生可能なので、一枚のMDに320分は録音可能ですし。
一方携帯の方は、連続再生は7時間程度。128MBのメモリで30曲くらいですかね。
音質に関しても圧縮率をいくら低く設定しても、高音部のシャリシャリ音が気になります。
この携帯で音楽を楽しむには、
 1.ライン入力 or オプティカル入力で携帯本体で録音する
 2.セキュアMP3対応のSDカードリーダライタ+SD-Jukeboxを利用し、
   PC内にあるMP3ファイルを専用形式に変換し、携帯にコピーする
といった二つの方法が可能です。
この2の方法では、MP3に書き出し回数をカウントする情報を追加した専用形式に変換しています。そのためSDライタもその形式に対応したものでないと利用出来ません。

ミュージックプレイヤはあまり使えませんが、この携帯に一番の魅力は撮った写真をSDメモリでPCに移せるってこと。このブログの写真も結構この携帯で撮ったものを使っています。
最近の携帯にはメガピクセルのものが結構増えてきて気にはなっているのですが、色々調べてみると、まだまだデジカメの代用品とまでは言えないようです。
フル画素で写真を撮った場合登録にかなりの時間がかかるみたいですし、サンプルを見ましたが写真自体も大きいばかりで、デジカメにはまだまだ及びません。

最近特に気になっているのが、Operaブラウザ搭載の携帯です。
今はH''(エッジ)にしかないですが、これは確実に携帯にも採用されるでしょうね。
Operaが搭載されるということは、今まで携帯では見れなかったWEBを全て閲覧可能になるということです。
これは新しいビジネスに繋がる気がします。
今後WEBを作るときは、タグやJavascriptなど、Opera基準で考えた方が良いかもしれません。

他にはExcelやPDFファイルが見れる携帯も出てきているようですし、今後の携帯事情が楽しみですね。

最後に、
携帯カメラの画素はどんどん増える一方で、家のデジカメの画素数を超えるものまで出ようとしています。
(数年前の)デジカメに勝る機能をもってるのに、いつまで鳴らすつもりなんですかね。
あのシャッター音は!
いちいちバカデカイ音でシャッター音鳴らされたら迷惑なんですよね。
盗撮防止のためにうちのメーカはやれる事はやってるよってアピールしたいでしょうなね。
ミュージックプレイヤはMP3を専用形式に変換しないとSDメモリにコピー出来ないし。

何か問題が起きたときの逃げ道をメーカが作っているな気がしてとても不満です。
もっと利用者の立場にたった商品作りをしてもらいたいものです。
[PR]
# by yozda | 2004-05-29 23:50 | 物・モノ・もの | Trackback | Comments(0)
そこはファイルを保存する場所じゃないんですけど…
ある日、隣の事務所のおっさんが
「おぃ!保存しとったファイルが消えたんじゃ!すぐに来いや!」
と怒鳴り込んできました。

「おいおい、それが人に物を頼む態度かぁ?」と心の中で言いながら、おっさんのパソコンを見てみると、
確かに彼が保存したファイルは跡形もなく消えていました。
えぇ、それはキレイサッパリ消えてましたよ。

だって、ファイルを溜めていた場所がゴミ箱なんですから…。

ハァ…。
[PR]
# by yozda | 2004-05-29 02:34 | SE♂日誌 | Trackback | Comments(0)
お客さん、フロッピーとMOは別物ですよぉ~…(激怒)
a0021757_04124.jpg←これ何か分かりますか?
フロッピのシャッターです。

「フロッピとMOを間違えていれて、壊れたフロッピーの部品が中に残った」と電話が入ったので、出向いてみるとMO用のスロット内部にフロッピのシャッター(左写真)が残っていました。

ピンセットやラジオペンチでシャッターを何とか取り出しましたが、まだ中に
フロッピーを開け閉め用バネがあるかも…っといってる始末。
フロッピはその場になかったので、とりあえず懐中電灯でMOスロット内を探しました。
とりあえず、中にはバネは見えなかったので、テスト用MOで正常に動作する事を確認しました。

今回は壊れてなくてよかったけど、こんなんじゃ先が思いやられる。
その人も「僕が悪いんじゃないですよぉ~、(スロットが)似てるから悪いんですよぉ~」と言って、全然謝ろうとしない。つうか悪いと思ってない。

「あのなぁ。お前のしょ~もないミスで、このPCを修理出さんといけんなったら、損害がどれだけ出るか分かっとんか!」
って言ってやりたかった。

実際に言ったのは、
「似てますもんねぇ~。僕も良く間違えますよぉ~。ヘラヘラ」
情けない…。
[PR]
# by yozda | 2004-05-29 00:42 | SE♂日誌 | Trackback | Comments(0)
トーテムポール
a0021757_23123.jpgやった事ある人多いんじゃないかな。
エンピツにトーテムポール彫るの。

これ彫ったのって高校の時かな。
この前家の掃除してたら出てきたから、捨てる前にとった写真。

一番上手に彫れてた奴。
[PR]
# by yozda | 2004-05-27 23:13 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
ここか?ここが気持ちええんかぁ~?ん~?
a0021757_1176.jpgココイチの福神漬けですな。
探してみてください。

カレーなんぞ食べてる場合でないです。
[PR]
# by yozda | 2004-05-27 01:18 | くっだらないコト | Trackback | Comments(0)
ブルーベリーで垣根
a0021757_134432.jpg昨年の12月に引越しをし持ち庭が出来たのですが、冬の間は寒すぎて庭は手付かずの状態になっていました。最近ようやく暖かくなってきたので、先日ようやく垣根としてブルーベリーを植えました。
ブルーベリーを垣根として選んだ理由は、「美味しい実が成るから」、それに尽きます。
寒いところの果物というイメージがあったのですが色々調べてみると、日本でも充分栽培可能で、しかもマッタク!カ・ン・タ・ンだ!と来たもんだ。こりゃブルーベリーしかない!しかも目に良いっていうし。
インターネット上にブルーベリーに関する資料は山ほどあり、そのどれにも「土壌は酸性にしなさい」と書いてありました。そのため苗木屋さんでブルーベリーの苗と、ピートモス(PH=4)と鹿沼土(PH=5)を買ってきて庭に植え付けました。
苗木屋さんも感心するくらい充分に調べていたので、これで来年からは収穫できるぞと楽しみにしていたのですが、日が経つにつて葉は赤く、カビが生えたりしてしまいました。土壌は酸性・毎日水は充分に与えてるのに…と再度インターネットで調べてみると、
「PH調整済み(PH=7)のピートモスは与えない事!」とあります。土壌のPHを調べてみると、なんとPH=7でした。これはもしかして…と苗木屋さんに電話確認してみると、「調整済みは渡していない」とのこと。でも色々アドバイスをいただきました。

1.水は与えすぎない
  (ピートモスは水を蓄えるので、土壌表面が乾いたくらいに与えればOK)
2.鉢植えの表面の土が外に出るようにする
  (ブルーベリーは浅いところに根をはるので、盛り土をすると呼吸が出来なくなる)

お恥ずかしい話、両方とも逆の事をしていました。やっぱりプロの意見は聞くもんですね。弱っていた苗木も徐々に元気になってきましたよ。

ちなみに植えた品種は以下です。全てラビットアイ系
 ・ウッタード
 ・ホームベル
 ・ティフブルー
[PR]
# by yozda | 2004-05-23 13:45 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
[LIVE] '04/05/23 押尾コータロー ライブ
a0021757_1372.jpg昨日、広島のはつかいち文化ホール さくらぴあ大ホールでの押尾コータローのライブを見てきました。
以前、クラブクアトロでのライブを見に行ったので、これで二度目。
クラブクアトロは狭いため結構近くで見れたのですが、さくらぴあ大ホールは「大」が付くだけあって、かなり広かった。二階席まであったし。
チケットも残りわずかの時に買ったし、こりゃ後ろの方かなぁ~って思ってたら、意外にも前から1/3のちょうど真中の席でした。
クアトロの時は立ち見だったけど、今回は椅子があったから楽だったぁ~。立ってノリノリで見るようなライブではないし。
それにしても、クアトロの時よりも格段にトーク力が上達してました。クアトロの時はメジャーになって日が浅かったからか、緊張した感じがしたけど、今回はボケをかましたりする余裕まで出来てて演奏もトークも両方楽しめたライブでしたね。
でも、2ndアルバム「Dramatic」に収録されている「SLPLASH」と「太陽のダンス」がなくて残念だった。クアトロの時は、1曲目とアンコールに「SPLASH」をしたのになぁ…。
あと「Dancin'コオロギ」の中で、クラシックギターの押尾コータローがありませんでした。
振りが長いからでしょうか?椅子を用意しないといけないし…。
お客さんに「クラシックギターと押尾コータローは今日は休みですかぁ~?」って突っ込まれていました。
「今日はちょっと予定が合わんかってん」ってかわしてましたけど。

写真はライブプログラム。
一所懸命書き写してる人が何人かいたけど、何で携帯で撮らんの?と思いながら取りました。
後ろの地味ぃな感じの人から、「携帯カメラ使うな!」って言われました。撮影禁止だったんですかね?ライブプログラムなのに。
ままままっまずいのかな…?アワワワワァ。まずかったら消します。
ヒィィ!!
[PR]
# by yozda | 2004-05-23 01:38 | ギター | Trackback | Comments(0)