そこはファイルを保存する場所じゃないんですけど…
ある日、隣の事務所のおっさんが
「おぃ!保存しとったファイルが消えたんじゃ!すぐに来いや!」
と怒鳴り込んできました。

「おいおい、それが人に物を頼む態度かぁ?」と心の中で言いながら、おっさんのパソコンを見てみると、
確かに彼が保存したファイルは跡形もなく消えていました。
えぇ、それはキレイサッパリ消えてましたよ。

だって、ファイルを溜めていた場所がゴミ箱なんですから…。

ハァ…。
[PR]
# by yozda | 2004-05-29 02:34 | SE♂日誌 | Trackback | Comments(0)
お客さん、フロッピーとMOは別物ですよぉ~…(激怒)
a0021757_04124.jpg←これ何か分かりますか?
フロッピのシャッターです。

「フロッピとMOを間違えていれて、壊れたフロッピーの部品が中に残った」と電話が入ったので、出向いてみるとMO用のスロット内部にフロッピのシャッター(左写真)が残っていました。

ピンセットやラジオペンチでシャッターを何とか取り出しましたが、まだ中に
フロッピーを開け閉め用バネがあるかも…っといってる始末。
フロッピはその場になかったので、とりあえず懐中電灯でMOスロット内を探しました。
とりあえず、中にはバネは見えなかったので、テスト用MOで正常に動作する事を確認しました。

今回は壊れてなくてよかったけど、こんなんじゃ先が思いやられる。
その人も「僕が悪いんじゃないですよぉ~、(スロットが)似てるから悪いんですよぉ~」と言って、全然謝ろうとしない。つうか悪いと思ってない。

「あのなぁ。お前のしょ~もないミスで、このPCを修理出さんといけんなったら、損害がどれだけ出るか分かっとんか!」
って言ってやりたかった。

実際に言ったのは、
「似てますもんねぇ~。僕も良く間違えますよぉ~。ヘラヘラ」
情けない…。
[PR]
# by yozda | 2004-05-29 00:42 | SE♂日誌 | Trackback | Comments(0)
トーテムポール
a0021757_23123.jpgやった事ある人多いんじゃないかな。
エンピツにトーテムポール彫るの。

これ彫ったのって高校の時かな。
この前家の掃除してたら出てきたから、捨てる前にとった写真。

一番上手に彫れてた奴。
[PR]
# by yozda | 2004-05-27 23:13 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
ここか?ここが気持ちええんかぁ~?ん~?
a0021757_1176.jpgココイチの福神漬けですな。
探してみてください。

カレーなんぞ食べてる場合でないです。
[PR]
# by yozda | 2004-05-27 01:18 | くっだらないコト | Trackback | Comments(0)
ブルーベリーで垣根
a0021757_134432.jpg昨年の12月に引越しをし持ち庭が出来たのですが、冬の間は寒すぎて庭は手付かずの状態になっていました。最近ようやく暖かくなってきたので、先日ようやく垣根としてブルーベリーを植えました。
ブルーベリーを垣根として選んだ理由は、「美味しい実が成るから」、それに尽きます。
寒いところの果物というイメージがあったのですが色々調べてみると、日本でも充分栽培可能で、しかもマッタク!カ・ン・タ・ンだ!と来たもんだ。こりゃブルーベリーしかない!しかも目に良いっていうし。
インターネット上にブルーベリーに関する資料は山ほどあり、そのどれにも「土壌は酸性にしなさい」と書いてありました。そのため苗木屋さんでブルーベリーの苗と、ピートモス(PH=4)と鹿沼土(PH=5)を買ってきて庭に植え付けました。
苗木屋さんも感心するくらい充分に調べていたので、これで来年からは収穫できるぞと楽しみにしていたのですが、日が経つにつて葉は赤く、カビが生えたりしてしまいました。土壌は酸性・毎日水は充分に与えてるのに…と再度インターネットで調べてみると、
「PH調整済み(PH=7)のピートモスは与えない事!」とあります。土壌のPHを調べてみると、なんとPH=7でした。これはもしかして…と苗木屋さんに電話確認してみると、「調整済みは渡していない」とのこと。でも色々アドバイスをいただきました。

1.水は与えすぎない
  (ピートモスは水を蓄えるので、土壌表面が乾いたくらいに与えればOK)
2.鉢植えの表面の土が外に出るようにする
  (ブルーベリーは浅いところに根をはるので、盛り土をすると呼吸が出来なくなる)

お恥ずかしい話、両方とも逆の事をしていました。やっぱりプロの意見は聞くもんですね。弱っていた苗木も徐々に元気になってきましたよ。

ちなみに植えた品種は以下です。全てラビットアイ系
 ・ウッタード
 ・ホームベル
 ・ティフブルー
[PR]
# by yozda | 2004-05-23 13:45 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
[LIVE] '04/05/23 押尾コータロー ライブ
a0021757_1372.jpg昨日、広島のはつかいち文化ホール さくらぴあ大ホールでの押尾コータローのライブを見てきました。
以前、クラブクアトロでのライブを見に行ったので、これで二度目。
クラブクアトロは狭いため結構近くで見れたのですが、さくらぴあ大ホールは「大」が付くだけあって、かなり広かった。二階席まであったし。
チケットも残りわずかの時に買ったし、こりゃ後ろの方かなぁ~って思ってたら、意外にも前から1/3のちょうど真中の席でした。
クアトロの時は立ち見だったけど、今回は椅子があったから楽だったぁ~。立ってノリノリで見るようなライブではないし。
それにしても、クアトロの時よりも格段にトーク力が上達してました。クアトロの時はメジャーになって日が浅かったからか、緊張した感じがしたけど、今回はボケをかましたりする余裕まで出来てて演奏もトークも両方楽しめたライブでしたね。
でも、2ndアルバム「Dramatic」に収録されている「SLPLASH」と「太陽のダンス」がなくて残念だった。クアトロの時は、1曲目とアンコールに「SPLASH」をしたのになぁ…。
あと「Dancin'コオロギ」の中で、クラシックギターの押尾コータローがありませんでした。
振りが長いからでしょうか?椅子を用意しないといけないし…。
お客さんに「クラシックギターと押尾コータローは今日は休みですかぁ~?」って突っ込まれていました。
「今日はちょっと予定が合わんかってん」ってかわしてましたけど。

写真はライブプログラム。
一所懸命書き写してる人が何人かいたけど、何で携帯で撮らんの?と思いながら取りました。
後ろの地味ぃな感じの人から、「携帯カメラ使うな!」って言われました。撮影禁止だったんですかね?ライブプログラムなのに。
ままままっまずいのかな…?アワワワワァ。まずかったら消します。
ヒィィ!!
[PR]
# by yozda | 2004-05-23 01:38 | ギター | Trackback | Comments(0)