<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
LINEツムツムで100万点突破
こんにチワワ。どーもボキです。

初めてちょうど一週間目で、アイテム フル活用で100万点突破した。満足した。
よく出来てるね、このゲーム。ハマたわ。
a0021757_21455457.jpg

LINEバブルでアイテム&レベルボーナスなしで100万点突破!

[PR]
by yozda | 2014-07-20 16:43 | ゲーム | Trackback(1) | Comments(1)
[洋画] バタフライ・エフェクト
こんばんワイン。どーもボキです。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

スコア:

カオス力学系において、極めて小さな差が無視できないほど大きな差を生む現象を指すための用語である。(Wikipediaより)
日本流にいえば「風がふけば桶屋が儲かる」ね。

つい先日プレイしたSteins;Gateの影響もあり、この映画に興味があった。

幼い頃より記憶が飛ぶ障害に悩まされていた主人公。その障害は、倒れこんでしまうわけでなく、自覚のない行動をとってしまうというもの。
主治医の勧めもあり、障害の緩和になればと、日記を続けることになった。幼馴染との思い出などをつづる主人公。
成長につれ障害に悩まされる期間が減り、大学生の頃には克服できたように見えた。ある日、ふとした拍子に記憶が飛んだ日の日記を読み返すと……。

ネタバレになるのでこれ以上は書かないでおく。

途中だるいと感じたところもあったので★-1。
エンディングは、4バージョン用意されていたらしい。動画サイトですべて確認したが、劇場版が最も収まりがいいかな。


[PR]
by yozda | 2014-07-13 19:24 | 映画・TV・本 | Trackback | Comments(0)
[洋画] パシフィック・リム
こんばんワイン。どーもボキです。

パシフィック・リム [Blu-ray]

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

スコア:

突然現れた巨大怪獣に巨大ロボで立ち向かうSF映画。
姿が異なる怪獣のDNAがすべて同じとか、神風特攻でも無事生還とか無理ありすぎと思ったが、屁理屈こねずに楽しめばいいと思い直した。
理屈で考えると、超巨大生命体相手に超巨大精密機械じゃ、機械が勝てるわけないよね。

ハリウッド映画に菊池凛子や芦田愛菜たんが出てて、日本人としてうれしかった。特に愛菜たん。


[PR]
by yozda | 2014-07-13 18:26 | 映画・TV・本 | Trackback | Comments(0)