◆ [洋画] WALL・E/ウォーリー
どーもボキです。

a0021757_10144388.jpg評価 : ★★★★★

こりゃ面白かった。

増えすぎたゴミで人が住めなくなった地球が舞台。
ウォーリーは、700年間、ひたすらゴミの塔を作り続けてた ゴミ片付けロボット。

ウォーリーの動きがとにかくかわいらしい。

そして、お気に入りのゴミを集めているところとか、
自分の体を自分で修理するところとかニヤリとさせられる。

宇宙船のアナウンスが、
シガニーウィーバーだったりするところも遊び心があっていいね。

エンディングロールも見せ方が面白くて、最後まで見てしまったよ。
こんなのは初めてだね。
a0021757_1525382.jpgウォーリーは、
ショートサーキットのロボット(落雷?によって感情を持ったロボットの映画)に
似てると思ったけど、そう感じたひとが結構いたみたいね。

ショートサーキットは、中学校の頃金曜ロードショーか何かで見たけど、
コレはこれで面白かった気がする。
[PR]
by yozda | 2009-06-14 10:14 | 映画・TV・本 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://yozda.exblog.jp/tb/8403448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by そくざん at 2009-06-14 20:52 x
エンディングロールの工夫なうものが気になる。先入観でみてなかったけど、ちょっと考え変えて見ようかねぇ
Commented by fullone at 2009-06-14 22:45
見てみるよん。
Commented by yozda at 2009-06-17 23:55
超オススメです。
手元にDVDありますので、必要あらば声かけてください。
<< [VBScript] Exce... [Youtube] マキシマム... >>