◆ ボキが『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』を読んだ
どーもボキです。

評価 : ★★★☆☆

内容的には、★☆☆☆☆ でもいい。
特に、後半の1/4のストーリはすきにはなれなかった。

けど、ドラッカーの「マネジメント」のさわりだけでも知れたし、ソレに興味も持てたのでこの評価。
せっかく、「マネジメント」を紹介するなら、
巻末にでも、紹介内容のマトメを掲載するといった工夫がほしかった。

「マネジメント」は、今度図書館で借りて読んでみよう。
買おうかとも思ったが、(途中で飽きて)読みきれない可能性が高いし。


-----
気になった一節、
 「組織には、それ以下では存続できないという最小限規模の限界がある。
  逆に、それを超えるといくらマネジメントしようとも繁栄を続けられないという、最大限規模の限界がある。」

今の組織体系はまさに最大限規模の限界に近いんでないかね。
それでもなんとか回っているのは、マネージャーのスキルとカリスマで成せてるもの。(お世辞やオベッカではない)

自分がその立場に立ったとき(立てるかは別)に、自分にそんなことが出来るとも思わんし、
どうやったら出来るようになるのかも見当つかない。

同期も部下を管理するクラスになりつつあるんだが、自分はどうなりたいんだろう?明確なビジョンはないなぁ。
少なくとも今の仕事(プログラム開発)をメインにする(したい)のは、あと1年かそこらかな、
早く若い子(若くはない子)が育って、その人たちの良いところを活かしてあげたいなって思ってる。

まだ、モヤッとだけどね。

[PR]
by yozda | 2010-12-15 03:56 | SE♂日誌 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yozda.exblog.jp/tb/11719552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nobuichi at 2010-12-16 05:52 x
更新時刻を見たら。朝の4時ごろだけど、寝てないの?
Commented by yozda at 2010-12-17 00:04
3時に目が覚めてしまったんよね。
それからなかなか寝付けなくて、次の日はつらかった。

こんなことはあんまないけどね。
<< [苦言] 「データを見てくれえ... 目が覚めてしまったから「ふたご... >>