ダイソーのプチブロック 完結
どーもボキです。

ようやく全てのプチブロックを作り終えた。圧巻ですな。
ちなみに、コンゴウインコは、青ブロックをすべてマリオに投入したので、クリアブルーで作成してます。

もし次に緑ブロックのあるシリーズが出ないかな。
ドットリンクやドットルイージを作りたい。

ファイアーマリオは色を間違えていたので作り直し。
ちゃんとファミコンカラーに仕上げた。
a0021757_14383761.jpeg
a0021757_18433631.jpg

[PR]
# by yozda | 2017-10-14 08:31 | 物・モノ・もの | Trackback | Comments(0)
ダイソーのプチブロックで作ったamiibo風ドットマリオ まとめ
どーもボキです。

クラシックカラー版&モダンカラー版と作れ、かなり満足したのでまとめておく。
a0021757_14135731.jpg

必要となるプチブロックシリーズ。(製造終了のため在庫限り)

クラシックカラー版
・新婦×3
・ウェディングケーキ×1
・ライオン×3
・消防車×3

モダンカラー版
・コンゴウインコ×3
・新婦×2
・ウェディングケーキ×1
・キリン×1
・ブルドッグ×1
・消防車×2

組み立てのコツ
下から組むと、空中に浮くブロックが存在する(上のブロックにぶら下がる形になる)。
写真のように、支えブロックを敷くと作業しやすい。
a0021757_14145308.jpeg
ちなみに、ドットマリオの設計図は、以下の動画を参考にした。
僅かだがamiiboと異なる箇所があったので、そこはネット画像とにらめっこして修正した。
(たとえば、後ろ髪が長い、右腕の太さが足らない、など)
ドットリンクも作りたかったが、
プチブロックシリーズには緑ブロックがない(「ふくろう」についているが、2つ程度)。

またプチブロックシリーズが出るようならチャンレンジしてみよう。


図面抜粋
[PR]
# by yozda | 2017-10-07 14:13 | 物・モノ・もの | Trackback | Comments(3)
ダイソーのプチブロックで作ったamiibo風ドットマリオ その3
どーもボキです。

ダイソーのプチブロックでドットマリオ モダンカラー版を作った。
a0021757_11300385.jpg
今回は余ったブロックを寄せ集めて作ったので、どれをいくつ使ったのかは不明。

唯一わかっているのは、青ブロックのある「コンゴウインコ」を2つ使ったこと。
1つは持っていたのだが、まったく足りず、店を探し回ったが見つからず、結局ヤフオクで購入。

下半身の見えない部分には他色ブロックで代用するなど、青ブロックを節約したものの、
結局、2ブロック分足りなかった。
a0021757_12423689.jpeg
見えない部分には他色ブロックを代用。

a0021757_12392223.jpeg
1ブロック不足×2
それぞれの裏面から、レイアウトが異なることがわかる。

とは言え、モダンカラー版を作れたし、マリオ3のタイトル風の台座も作れたので満足。
a0021757_11301573.jpg
a0021757_11302514.jpg
a0021757_11303618.jpg
a0021757_11304688.jpg
a0021757_11305877.jpg
a0021757_11310830.jpg
a0021757_11311844.jpg
a0021757_11313220.jpg

[PR]
# by yozda | 2017-10-07 11:49 | 物・モノ・もの | Trackback | Comments(0)
ダイソーのプチブロックで作ったamiibo風ドットマリオ その2
どーもボキです。

余った部品でファイアーマリオカラーを作った。
ウルテク使わないと見れないミニファイアーマリオですぞ。

a0021757_21334629.jpg



[PR]
# by yozda | 2017-10-01 21:25 | 物・モノ・もの | Trackback | Comments(0)
ダイソーのプチブロックで作ったamiibo風ドットマリオ
どーもボキです。

ダイソーのプチブロックでドットマリオ クラシックカラー版を作った。
使ったものは次の8個。
・ライオン×3
・消防車×3
・新婦×2

パーツパターンが限られてるのでレイアウトを練りながらの作成。
4時間くらいかかった。

a0021757_10215251.jpg
a0021757_10182496.jpg
a0021757_10174036.jpg
a0021757_10183882.jpg
a0021757_10204845.jpg
a0021757_10210979.jpg
a0021757_10212293.jpg
a0021757_10184868.jpg
a0021757_10185131.jpg

[PR]
# by yozda | 2017-09-30 18:28 | 物・モノ・もの | Trackback | Comments(0)
南原峡国際釣り場
どーもボキです。

南原峡国際釣り場に行ってきた。
七瀬川渓流釣り場やECO360株式会社宮本養魚場と比べると、
すれ違いに苦労する道は少なく、楽にいける釣り場。

ヤマメやマスが釣れて、その場での串焼きが楽しめて、オススメ。

a0021757_06464549.jpg

a0021757_06464783.jpg

a0021757_06464823.jpg

a0021757_06464967.jpg



[PR]
# by yozda | 2017-09-25 22:36 | カメラ | Trackback | Comments(0)
家族そろっての宮島
どーもボキです。

子供達が生まれてからの初の宮島。なかなか良い。
干潮時間までいたので鳥居の近くまでいけた。
a0021757_08011674.jpg
a0021757_10174592.jpg

a0021757_10174890.jpg

a0021757_10175656.jpg


[PR]
# by yozda | 2017-09-13 07:59 | カメラ | Trackback | Comments(2)
ダイソーのLED電球
どーもボキです。

良いよ。
もともとダイソーの白熱電球使っていたから、LEDもダイソー製で問題なし。
そして、安い店での表品に比べて30%以上も安い。

a0021757_14074282.jpg

a0021757_14074306.jpg


[PR]
# by yozda | 2017-08-26 14:06 | Trackback | Comments(0)
[DS] Lite クリムゾン/ブラックを購入
どーもボキです。

手持ちのDSにドット欠けしたので中古で再購入。
色が違うだけで高級感があるね。

前のユーザの扱いが良かったのか、傷ひとつない状態。
ありがとう、みわちゃん。
a0021757_10065476.jpg
a0021757_14534181.jpg

[PR]
# by yozda | 2017-08-26 09:54 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
[VBScript] 半角カナを全角へ、全角記号&英数は半角へ変換する関数
どーもボキです。

AdjustStringは
 ・半角カナ → 全角カナ
 ・全角記号 → 半角記号
 ・全角英数 → 半角数字
と変換する関数。

半角カナは、濁点(゛)や半濁点(゜)が別の文字となる、つまり、次の文字まで読まないと文字を確定できない。
そのため、今回はひとつの関数内で変換元の文字管理と変換処理を行った。

全角と半角とで文字の並びが統一されていなかったため、Case文処理が必須だったものの、可能な限り定型処理化した。
a0021757_12555734.gif
SetScriptHost("cscript")

s = "どーもボキです"
dprintf " 前:" & s
dprintf " 後:" & AdjustString(s)
dprintf ""

s = "http://yozda.exblog.jp"
dprintf " 前:" & s
dprintf " 後:" & AdjustString(s)
dprintf ""

s = "2004/05~"
dprintf " 前:" & s
dprintf " 後:" & AdjustString(s)
dprintf ""

' ===============================================================================
' 全角→半角
Function AdjustString(iStr)
Dim i,a1,a0,r,s,s0,s1

i = 1
r = ""
Do While i <= Len(iStr)
a1 = 1
a0 = 0
s0 = ""
s = Mid(iStr, i, 1)
r = s
If ( Asc(s) >= Asc("。") ) And ( Asc(s) <= Asc("゚") ) Then
' 半角カナ → 全角
Select Case s
Case "。" r = "。"
Case "ヲ" r = "ヲ"
Case "ッ" r = "ッ"
Case "ー" r = "ー"
Case Else
If Asc(s) >= Asc("゙") Then
s0="゙": s1="゛": a1=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("ワ") Then
s0="ワ": s1="ワ": a1=4
ElseIf Asc(s) >= Asc("ラ") Then
s0="ラ": s1="ラ": a1=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("ヤ") Then
s0="ヤ": s1="ヤ": a1=2
ElseIf Asc(s) >= Asc("ム") Then
s0="ム": s1="ム": a1=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("マ") Then
s0="マ": s1="マ": a1=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("ハ") Then
s0="ハ": s1="ハ": a1=3
If Mid(iStr, i+1, 1) = "゙" Then a0=1
If Mid(iStr, i+1, 1) = "゚" Then a0=2
ElseIf Asc(s) >= Asc("ナ") Then
s0="ナ": s1="ナ": a1=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("ツ") Then
s0="ツ": s1="ツ": a1=2
If Mid(iStr, i+1, 1) = "゙" Then a0=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("タ") Then
s0="タ": s1="タ": a1=2
If Mid(iStr, i+1, 1) = "゙" Then a0=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("カ") Then
s0="カ": s1="カ": a1=2
If Mid(iStr, i+1, 1) = "゙" Then a0=1
ElseIf Asc(s) >= Asc("ア") Then
s0="ア": s1="ア": a1=2
ElseIf Asc(s) >= Asc("ャ") Then
s0="ャ": s1="ャ": a1=2
ElseIf Asc(s) >= Asc("ァ") Then
s0="ァ": s1="ァ": a1=2
ElseIf Asc(s) >= Asc("、") Then
s0="、": s1="、": a1=4
ElseIf Asc(s) >= Asc("「") Then
s0="「": s1="「": a1=1
End If
End Select
ElseIf ( Asc(s) >= Asc(" ") ) And ( Asc(s) <= Asc("z") ) Then
' 全角記号&英数 → 半角
Select Case s
Case " " r=" "
Case "," r=","
Case "." r="."
Case ":" r=":"
Case ";" r=";"
Case "?" r="?"
Case "!" r="!"
Case "^" r="^"
Case "_" r="_"
'Case "ー" r="-" ' 全角文字で利用するため半角変換しない
Case "―" r="-"
Case "‐" r="-"
Case "/" r="/"
Case "\" r="\"
'Case "
" r="~" ' 全角文字で利用するため半角変換しない
Case "
" r="|"
Case "
" r="'"
Case "”" r=""""
Case "(" r="("
Case ")" r=")"
Case "[" r="["
Case "]" r="]"
Case "{" r="{"
Case "}" r="}"
'Case "「" r="「" ' 全角文字で利用するため半角変換しない
'Case "」" r="」" ' 全角文字で利用するため半角変換しない
Case "+" r="+"
Case "-" r="-"
Case "=" r="="
Case "<" r="<"
Case ">" r=">"
Case "′" r="'"
Case "″" r=""""
Case "¥" r="\"
Case "
" r="$"
Case "
" r="%"
Case "
" r="#"
Case "
" r="&"
Case "
" r="*"
Case "
" r="@"
Case Else
If Asc(s) >= Asc("
") Then
s0="
": s1="a"
ElseIf Asc(s) >= Asc("
") Then
s0="
": s1="A"
ElseIf Asc(s) >= Asc("
") Then
s0="
": s1="0"
End If
End Select
End If
If s0 <> "
" Then r=Chr( (Asc(s) -Asc(s0))*a1 +Asc(s1) +a0) ' 変換処理
AdjustString = AdjustString & r

i = i +1 +Abs(CInt(a0 > 0))
Loop
End Function
' ===============================================================================
' 実行ホストを切り替える
Sub SetScriptHost(HostName)
Dim i,s

If InStr(LCase(WSCript.FullName), LCase(HostName)) <> 0 Then Exit Sub

s = HostName & "
""" & WScript.ScriptFullName & """"
If WScript.Arguments.Count > 0 Then
For i = 0 To WScript.Arguments.Count -1
s = s &"
""" & WScript.Arguments.Item(i) & """" ' 引数
Next
End If
CreateObject("
WScript.Shell").Run s
WScript.Quit
End Sub
' -------------------------------------------------------------------------------
' デバッグ
Dim objDbg
' クラス
Class TDebug
Dim FCScript

' 初期化処理
Private Sub Class_Initialize()
FCScript = InStr(LCase(WSCript.FullName), "
cscript") > 0
End Sub

' 終了処理
Private Sub Class_Terminate()
If Not FCScript Then Exit Sub

WScript.StdOut.WriteLine NOW & "
[END]"
WScript.StdIn.ReadLine
End Sub

' CScriptホストかどうか
Public Property Get CScript
CScript = FCScript
End Property

' デバッグメッセージ処理
Public Sub dprintf(v)
Dim i,s,ityp
If Not FCScript Then Exit Sub

s = v
ityp = VarType(v)
If ityp = vbBoolean Then
s = CStr(v)
ElseIf VarType(v) >= vbArray Then
s = "
"
For i = 0 to UBound(v)
s = s & "
dprintf(" &i& ")=" & v(i) & vbCRLF
Next
End If
WScript.Echo s
End Sub
End Class
' 関数
Sub dprintf(v)
If VarType(objDbg) = vbEmpty Then
Set objDbg = New TDebug
objDbg.dprintf(NOW & "
" & WScript.ScriptFullName)
End If
objDbg.dprintf(v)
End Sub
' -------------------------------------------------------------------------------
[VBScript] 全角文字を半角文字へ変換する

[PR]
# by yozda | 2017-08-18 20:40 | プログラミング | Trackback | Comments(0)